スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

浮気されて別れた彼女により戻したいっていわれたw

このエントリーをはてなブックマークに追加
浮気されて別れた彼女により戻したいっていわれたw

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:30:17.83 ID:6bA67W670
よかったら聞いてくれ…



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:30:39.30 ID:ae5IxP160
どうぞ



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:30:44.86 ID:q7FrYDGC0
てめぇのどうでもいい恋愛事情なんて知るか


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:31:52.50 ID:6bA67W670
だいぶ前に他の男作ってボロクソに振られた元カノがよりを戻そうって言って来て修羅場になったお話です

宜しかったら聞いてください。




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:32:32.21 ID:ec1PyBYF0
スペック



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:34:08.58 ID:6bA67W670
>>6

俺スペック

一応フツメン

現在社会人。大学中退だけど農協勤務。


相手

あっきーな似

専門学生時代の同い年。




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:34:35.42 ID:n4YVkj4z0
馴れ初めじゃなく慣れ始め?



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:36:56.71 ID:6bA67W670
別れた彼女と出会ったのは、俺が4年制の専門学校に入ってから2年後
2年生の時に知り合った。

クラスが一緒で席もとなりで、教科書の貸し借りしてた頃あたりから仲良くなった。

元カノの名前をあきとしよう。

気づけば俺とあきはよく遊ぶようになり、気づけば俺は好きになっていた。んでもって相手も俺の事を好きになって。
気づけば二人は付き合ってたんだ




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:39:38.48 ID:6bA67W670
俺は将来に目標が無くて、とりあえず安定してる公務員にでもなって平凡な日常を教授しようみたいな感じだった。
でもその時にあきは

あき「すっごいー、公務員目指してるなんて…わたし応援してるから、がんばろーね?」と応援してくれた。
俺には目標が新たに出来た。公務員になって、彼女を幸せにしてやりたいって。ありきたりだと思うけど目標のない俺にとって彼女を幸せにしてやることは生きがいだった。




15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:42:00.17 ID:6bA67W670
あきは俺が毎日勉強で苦しんでる時も親身になって支えてくれた。
上手くいかない時一緒に泣いてくれたし。

あき「公務員になれなくても、そんなの俺君のせいじゃないから…そのときは私も一緒に働くからがんばろーね」
と笑顔で言ってくれた時は本気で泣いた。俺はこの人しかいないんだなってそう思いました




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:45:26.77 ID:6bA67W670
が…ある日…事件は起こった。

毎年恒例のクリスマスに二人だけで過ごす行事。彼女がキャンセルを入れて来た

あき「ごめんね…私、この日どうしても外せない用事が出来ちゃって」

俺「マジかよ…楽しみにしてたんだが…」

あき「身内がね、病気なの、ごめんね…」

親族が病気だという…それなら仕方がない、親戚の事看病してやるんだぞ…
と諦めたが後日友達から連絡が入ったんだ




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:47:34.70 ID:6bA67W670
シロッコ「お前、彼女と別れたのか…?」

俺「ん?そんなわけないだろ…wいきなりなんだよ」

電話を掛けてきたのは俺の幼馴染。容姿はZガンダムに出てくるパプティマス・シロッコに似ているからシロッコで

シロッコ「いや…だって昨日、お前の彼女と男が手をつないで商店街歩いてたんだが…」

俺の頭は真っ白になった




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:50:34.40 ID:6bA67W670
シロッコ曰く、凄く楽しそうな笑顔で俺以外の男と手をつないで、クリスマスデートしていたらしい。

俺の頭は真っ白になった。

お前の見間違いじゃね?って言っても

シロッコ「俺がお前の彼女見間違うわけねーだろ!」

と念を押して言うし、俺の心の中はモヤモヤでいっぱいになった




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:54:04.40 ID:6bA67W670
後日俺は、彼女を呼び出して問い詰めてしまった。

俺「なぁ、シロッコから聞いたんだけど、お前、クリスマスの日に他の男と手をつないで商店街歩いてたんだって…?」

あき「え…?な…なにそれ…?」

一瞬だがあきがどもりはじめた…疑いたくなんて無かったけど俺は問い詰め続けた

俺「俺の考えすぎなら良いけど…クリスマスの日は本当に親戚介護してたの?」

あき「何言ってるの…本当だよ?何…私の事疑ってるの…?ねぇ…」

お互い気まずくなってしまった




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/11(水) 23:58:52.57 ID:6bA67W670
こうやって読み返してみればつまらない話だなほんとw

見てる人いないなら打ち切りますw




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:01:33.67 ID:yoN+xYN70
見てるぞ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:02:59.34 ID:LpZV4cuq0
ありがとう…最後までがんばるよ!

で、俺が彼女を問い詰めたら

あき「マジうざいwwwなんなのそうやって束縛して…しばらく会いたくないwww」

と携帯拒否&学校でも口を利いてくれなくなりましたwww

俺マジカスwwww




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:04:56.41 ID:T1Wc7y0k0
おう

がんばれ




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:05:18.88 ID:LpZV4cuq0
ちなみにあきは、本当に優しい子でした。
俺が公務員になるまでぜったい他に男も作らないし、男友達とも遊ばない。
俺のことが大好きだから、俺が笑顔に慣れるならなんだってしてあげるってそういってくれた奴ですww

でもそんな彼女に浮気されて捨てられましたwwwんでもって浮気相手のスペックに驚いたwwww




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:06:48.00 ID:LpZV4cuq0
浮気相手

俺や元彼女より年上で家は大金持ち。

スペックはカトゥーンの亀梨似。

大手銀行員で高収入。

ぶっちゃけ学生の俺じゃ勝てるレベルじゃなかったですはいw




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:09:04.16 ID:T1Wc7y0k0
そんなカス女別れて政界



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:09:19.88 ID:LpZV4cuq0
俺が、今まで俺に対して応援してくれた気持ちとかそう言うのってもうないの?って言っても

あき「ごめん、もう無理なんだ…w女ってそー言う生き物だよw私より良い女さがして幸せになりなよ☆」

とメールを頂き破局…
俺は友達に対しても誰に対しても人間不信になりますたw




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:10:56.94 ID:LpZV4cuq0
であってアパートで彼女が始めて作ってくれた料理を食べた思い出

クリスマスお互いお金が無いながらもお金出し合って食べたケーキ。

初詣で二人が幸せになれますようにって願った思い出…

全て俺の中で崩れ去りそうな勢いだった




31 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/01/12(木) 00:13:58.12 ID:L4trfUBo0
女はひでえよな、ひでえ女は男よりひでえ



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:15:00.14 ID:LpZV4cuq0
単純に考えてみれば簡単だった。俺より見た目の良いイケメン。高収入。頭もいい。
そりゃ振られるわけだわなwww

ぶっちゃけ自虐モードでしばらくはリア友に迷惑を散々掛けたと思う。

普段良く遊ぶ幼馴染の子にも散々愚痴ってしまった。

俺「やっぱ生まれもって才能に恵まれた男には勝てないよな…www俺マジ雑魚www」

まどか「そんなことないってば…w今回ばかりはどうしよーもなかったんだよ…だから…少しずつでも良いから元気だそう?」

幼馴染

ツインテでちび。小学校くらいからの付き合いで、例えるならまどかマギカに出てくる鹿目まどかっぽいのでまどかでw




33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:17:16.66 ID:LpZV4cuq0
俺「本当に幸せにしてあげたかったんだけどな…」

まどか「そっか。俺君がそんなに感情的になるほど人を好きになるなんて余程の事だったんだねw」

と笑いながら苦しい雰囲気を必死に笑顔で流そうとしてくれてるまどか…
我慢できずまどかの前で泣いてしまいますたw




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:19:06.74 ID:LpZV4cuq0
ガキが母親に泣きつくレベルで大泣きしてしまった。
けど、その時まどかも親身になって泣いてくれました。
まどか「彼女さんの代わりとか出来ないけど、一緒に泣いてあげる事くらいしか出来なくてごめんね」
と抱きしめてくれたとき本当に自分が情けなかったです。




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:20:21.28 ID:k3kGfQSR0
より戻そうなんて思うなよ絶対に



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:22:20.34 ID:LpZV4cuq0
専門学校が就職専門のビジネス学校だけあって、俺は一人暮らしを強いられていたんだ!
実家が田舎だったのもあってw
なので俺は、彼女と別れてからは、幼馴染のまどかにご飯を作ってもらったり、相談に乗ってもらったりして精神を保っていた。
当初バイトもしていたので、まどかに家事ありがとうっていってお金を渡そうとしたら凄くおこられましたw

まどか「だめだよー!私は俺君が元気になってくれればそれで良いんだから。だから元気になってくれるまでずっとご飯つくりにきてあげr」

もつべきものは友達だなぁと思いました




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:25:45.73 ID:LpZV4cuq0
シロッコ「案の定彼女と別れたらしいなwまぁ学生の恋愛なんてそんなもんだww」

俺「るせーwwwスペック的に太刀打ちできなかったよwwww」

シロッコ「専門学生VS大手銀行員だもんなwwwでもまぁ仕方ないさ…俺は友達でいやんよ!いつでも!」

学校でのシロッコの優しさに再び泣いた俺w隣のクラスのまどかも笑顔で俺を慰めてくれましたw

シロッコは社長の娘のめっちゃかわいい子と付き合ってるのもあってか心身的に余裕があったのもあるのだろうけど

まどかもシロッコも凄く優しかった。




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:28:00.16 ID:Qx9Mrii70
そろそろスレタイの件に入ってもいいかと



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:30:07.00 ID:LpZV4cuq0
そして彼女と別れてからしばらくして冬休みが再び。

シロッコは彼女と過ごすリア充

他の友達も実は彼女が居たりして俺だけ結局一人身でしたw

で、まどかも結局一人身で暇だったという事で二人で鍋をすることにしたった




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:33:51.26 ID:LpZV4cuq0
ぶっちゃけちびで目立たなかったまどかだが、料理は上手だった。
母親から教えてもらってるらしく、すき焼きとわかめご飯を食べたときは驚いた。

俺「まどかって料理上手だよな~、料理人にでもなったらどうだよ?」

まどか「うぇひひ、美味しいって思ってるひとに食べてもらえるならそれが本望だよw」

良い子だなぁとおもった。ただ幼馴染なのもあったし、正直恋愛対象に見れる子ではなかったが




44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:36:01.85 ID:2SyvakKt0
はよ



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:38:06.93 ID:LpZV4cuq0
食事後、まどかとゲームをしたりしてた際にまどかから言われた

まどか「大丈夫…?俺君あれから…立ち直れた?」

俺「完全に立ち直れたって言ったらうそになるけど…それでも元気になれたよw」

まどか「本当に本当…?」

俺「まぁなぁ…フリーになったへたれ野郎だけど、これからもがんばるよw」

と言った瞬間

まどか「じゃあ…わたしが告白したら俺君はOKしてくれる?」

といわれた途端俺は硬直してしまった




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:41:54.73 ID:LpZV4cuq0
俺「いきなりなにをw」

お互い少しだけお酒が入ってたとはいえまどかの発言に驚いた。(この地点で俺もまどかも21w)

まどか「俺君はフリーなんだよね…?なら…私が俺君好きになってもいいよね…?」

俺「いやその…いきなりすぎて驚いたけど…」

まどか「ずっとずっとね、私、あきさんと俺君が付き合ってるの見てきたの…」

とまどかが語り始めた




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:42:08.89 ID:ym7AFy5s0
じゃあマミさんはもらってくね



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:45:33.75 ID:LpZV4cuq0
普段幼馴染に見せる親友のような優しさとは別に、おれはあきに優しく接していたように見えたらしく
まどか自信もとても羨ましかったらしい。
まどか曰く、小学生の頃から俺のことが好きで、情けない話、近い将来きっと付き合えるって思ってたらしく、俺とあきが付き合っと知った瞬間ショックでうなだれて
しばらく飯も喉に通らなかったそうな。

とは言え急すぎる展開に俺も焦った。

まどか「ごめんね…別れたばかりなのにこんな虫の良い話…勝手だよね…ごめんね…」

となき始めたまどかをそのまま抱きしめて、そのままベッドインしてしまいますた




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:45:59.76 ID:rc4qV4Hq0
寒いからはよ



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:47:48.14 ID:LpZV4cuq0
俺は結局あれから、元彼女と別れた後そのまま幼馴染のまどかと付き合うことに。

俺はあきと初体験でしたが、まどか自身も処女でびっくりしました。
見た目だってちびで可愛いまどかが処女だと知ったとき尚更申し訳なくなって…
初S○Xの時は終始優しくしました…

で、後日




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:51:24.26 ID:LpZV4cuq0
シロッコ「ほぉ、やっぱまどかとお前付き合い始めたんだなw」

俺「あのこの優しさっていうか、まっすぐさに改めて自分の考えを見直すことになったよ…俺はまどかと新たに出直すよ」

シロッコ「良い事だ。今だから言うが、俺はあのあきと言う女前から気に食わなかったし」

俺「そうなの?」

シロッコ「まぁ強くはいえないから簡単に言うけど、貴様には所詮家庭的な女がお似合いなのだよ…!」

シロッコの優しさに再び泣きそうなってしまったw

結局その日はまどかとシロッコとシロッコの彼女とで買い物して家に帰りましたw




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:55:27.69 ID:LpZV4cuq0
そして後日、俺はまどかのアパートで一緒に夜、ご飯を食べてたんだけどその際に
メールが来て、懐かしい件名が…

あき:俺君…ごめん

俺君…今更ごめんね…すこしだけ時間良い…?
ちょっと俺君のこと思い出してメールしたくなって…

今更なんだよ…とメールを見てたら隣で心配そうな顔をしながら、まどかが俺の携帯を覗いていましたw




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:57:33.09 ID:nHfuEoJp0
じゃあほむほむは俺が貰って行くな



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 00:58:09.75 ID:LpZV4cuq0
まどか「あ…元彼女さんからのメール…?」
俺「あ…うん、何だろうね今更…」

まどか「削除…してなかったんだね…でも仕方ないよね。本当に好きになった人野だもんね…いいよメールくらい…w」
自分がとことん情けなくなった上にまどかの優しさになんか…怒りがこみ上げた。

とりあえず、今更どうしたの?なにかあったの?と返信した。




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:02:35.39 ID:LpZV4cuq0
メール内容

あき:最近全然メールくれなかったから寂しかったよ?どーしたの?

俺:そりゃ他の男と付き合ってお前に振られて…今じゃちゃんとした恋人と幸せに過ごしてるよw

あき:え…私は実はね、俺君に本気だったよ…?それっておかしくない?

俺:おかしいって…www本気なら他に男なんて普通つくらないだろうよww

あき:私だって寂しいときあったし…でも今は俺君に本気だよ…だからもう一度ちゃんとお話しよ…?

となりで見ていたまどかが泣き崩れてしまい、俺自身も完全に頭にきてしまい
携帯電話をまどかの目の前でへし折ってしまった…




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:06:11.55 ID:AtOqmbJDO
あきくそうぜぇなw



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:06:47.09 ID:LpZV4cuq0
とりあえずメールの後の夜は酷かった。
まどか自身が、もう結婚して子供作ろう…と学校中退して働いてでも俺君のこと離したくない…となって塞ぎ込んでしまい。
俺はまどかの側を尚更離れられなくなってしまい、後半はほぼ同棲状態になってしまった。
一応後日談になるけど、俺は学生時代にまどかを妊娠させてしまいました。




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:09:08.82 ID:LpZV4cuq0
もちろんまどかを本気で愛してるし学生時代のガキの癖して子供できたとき内心喜んでた俺が憎たらしくてしかたがなかった。
それは後の話で、俺はまどかをつれて、元彼女に会うために、まどかを連れて待ち合わせの喫茶店へ向かった。

一応何かあったら不安だと、俺の友達であるシロッコも一緒に来てくれた。

しかしそこからが修羅場だった




61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:09:17.65 ID:T1Wc7y0k0
えええええええええええええええ・・・



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:10:36.71 ID:yoN+xYN70
連れていったのかよ…



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:13:10.00 ID:LpZV4cuq0
あき「久しぶり…相変わらず元気そうでよかった…」

俺「久しぶり…お前も元気そうで何より…んで…お前の隣にいるのは…?」

あき彼氏「こんちわwwwwあきの彼ですwwww」

シロッコ「ほぅ…これはおもしろいな…」

まどか「…」

なんと言うか良く解らない状況でした最初は




66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:17:42.54 ID:LpZV4cuq0
あき「えっと…単刀直入に言いたいんだけど…私たちやり直さない…?」

俺「は…?」

シロッコ「貴様…何寝言を…」

あき彼氏「ダチの君は黙っててくれない???」

まどか「…」

俺「やり直す…?いや、見て解るだろ?俺はいま此処に居るまどかと恋人なの。もうお前とやり直すつもりはないから」

あき「だって、私ら前まで凄い仲良かったじゃん???だから彼もそれに賛成してくれてるんだよ?w」

あき彼氏「まぁ条件つきっすけどねwwww」

嫌な予感がした…




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:18:08.31 ID:T1Wc7y0k0
彼氏?



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:18:53.88 ID:W34L6r+q0
なんぞ、この展開…



70 :以下、名無しにかわりまして広告クリックお願いします:2012/01/12(木) 01:20:10.10 ID:T1Wc7y0k0
条件って意味不明



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:21:13.27 ID:AtOqmbJDO
作り話か?方向おかしくなってるぞw



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:22:50.66 ID:LpZV4cuq0
あき彼氏「君の今付き合ってる彼女とあきを交換でどう…?」

俺「は?」

あき「いやね、実は俺君とまどかさんが付き合ってるのは前々から知ってたの。で私も実は俺君とやり直したくて、相談がてら隣のクラスのまどかちゃんの写真みせたら気に入って…w丁度良いでしょ?」

まどか「何言ってるんですか…?交換とか…ふざけてますよね…?」

普段怒らないまどかが怒っている。無理もないだろうが…

ただ俺も今の発言であきの彼氏に突っ掛った。

俺「寝言は寝ていってください。俺はもうあきは過去の人だと思ってるし。いまはまどかが大事な人なんです。だからもうわすれてください」




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:23:40.21 ID:L0HnTiHT0
カスすぎる



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:23:42.07 ID:nHfuEoJp0
流石に釣り針でかいわ



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:25:44.79 ID:W34L6r+q0
はよ!嫁がベッドで呼んでる!



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:27:45.88 ID:LpZV4cuq0
あき彼氏「古い考えすぎてそう言うの、今じゃ話にならないよwww」

あき「私と俺君の付き合いはこの通り遊びに近くて、寂しいときに会ったりするような適当な関係だったけど、俺君との付き合いは本当だったよ?」

俺「それ本気で言ってるの…?俺が公務員目指してるの応援してくれたり辛い時悲しんだりしてくれてる時泣いてくれたの嘘だったの?」

あき「本当だったから今こうやってやり直そうとしてるんじゃん…?」

あき彼氏「別に俺はもう、そう言うことなら別れても良いし、そっちの方が俺君にとっても好都合だろ?その代わり俺にまどかちゃん紹介してよwww」

俺「てめ…」

と切れようとしたときシロッコが火を吹いた




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:28:52.88 ID:AtOqmbJDO
そんな馬鹿なこと言う女いるかよ
しかもあきは学生なんだろ
あきはチャラいヤリ○ン並みの思考だな
水商売でもやってそうな
ネタか




80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:29:29.42 ID:zr7+FKOK0
シロッコのくせに女癖悪くないのなwww



82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:33:46.91 ID:LpZV4cuq0
シロッコ「銀行員のクセして学生の女も満足させられないような器だとはな…笑わせてくれる…」

見下すようにあき彼氏をあざ笑うシロッコの姿がそこにあった。

あき彼氏「だから男女関係には遊びだけの関係もあるのw君みたいな学生には解らないだろうけどw」

あき「そんな風に行ったら三人ともかわいそうだよ…wちゃんと話をまとめようw」

シロッコ「遊びの種を自分で巻いておいて、結果的に自分で枯らすことが出来ずに元彼に泣きつく…哀れだな…www」

あき彼氏「あ?調子に乗るなよこらwwww」

あき彼氏がシロッコの胸倉を突如つかみ出した。突如シロッコがあき彼氏に向かって表にでろやwwwと挑発

外で二人が乱闘する騒ぎに




100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:42:22.25 ID:LpZV4cuq0
シロッコは俺やまどかのことを本気で友達だって思ってくれてて、本気で戦ってくれた。

さすがに俺やあきやまどかも喧嘩を止めたが結局警察騒ぎに…

先に手を出したあき彼氏は結局補導。

俺とまどかはただぽかーんと連行されていくあき彼氏を眺めていた。

釣りだって思われてるしもっと解りやすくまとめたほうがいい?

酔っ払ってるせいもあってか表現が過激でごめんな




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:47:21.48 ID:dTLmCbcT0
>>100

ケンカした時点でシロッコも逮捕だろ



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:49:29.62 ID:AtOqmbJDO
>>106

だな全員補導だろ



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:42:22.04 ID:L0HnTiHT0
おわり?



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:46:20.86 ID:AtOqmbJDO
いやその後は?



105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:46:35.19 ID:yoN+xYN70
そのまま続けるよろし



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:49:08.54 ID:LpZV4cuq0
とりあえず散々浮気されて、正直もぬけの殻だった幼馴染のまどかは、心身とも俺の事を慰めてくれたのは事実です。
んでぶっちゃけもう何もかもどうでもよくなってた俺は学生時代まどかとアパートで本当にセッ○ス漬けでどうしようのない生活送ってました。
処女破っておいて最低な奴だった。
まどかが始めての相手が俺君でよかったって笑顔で言われた時完全に目が冷めました。
付き合い始めてしばらくして、学生時代でまどかを妊娠させてしまった。
まどか側の父親に殴られるつもりで挨拶に行ったけど、実際は殴らず、ほんとうにまどかを愛してくれてるのなら応援するって言われて泣きじゃくりました。
ですが実父にはフルボッコにされたw

上記の内容は酔いすぎて大げさだったけど、まどかを妊娠させたのは事実です。
俺は結局情けない話、専門学校を辞めてまどかの父親のコネで農協に就職してまどかは実家の農業を手伝ってます。

二人目の子供ができたので思い出話をと書き込んだのですがわけのわからない話になってしまい申し訳ありませんでした。

ではこれで




110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:52:29.90 ID:8fETNoIV0
なにあせってまとめてんだよwww面白かったよ



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:56:52.33 ID:L0HnTiHT0
あきとはその後は?



117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:57:44.03 ID:meoeI+3h0
>>115

そこ省かれてるよね?w
気になるうううううううううう




118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 01:58:41.90 ID:LpZV4cuq0
>>115
結婚してからも何度もメールきたり、同窓会の後セクース誘われたりもしたよ。
俺ももちろん断ったけど、まどかが完全にブチぎれてあきにビンタしたら二度と連絡来なくなった…
それであきとは最後ですwあき彼氏はどーなってるか不明w




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:04:23.90 ID:AtOqmbJDO
>>118

あきの処女奪ったのお前だろ
なんでそんな糞ビッチ設定なんだよ
ネタなんだろww




127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:07:44.75 ID:LpZV4cuq0
>>122

本当に順調に付き合ってたんだ…でも突如人が変わったように冷たくなって、あーこーしているうちに他の男と付き合ってたみたいな感じさ。
久々に会った時本当にビッチ化してて驚いたよ




121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:03:39.02 ID:L0HnTiHT0
よかったよかった



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:11:14.80 ID:eWMA+gzM0
結婚してんのか
まあ頑張れ




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:11:30.72 ID:hJdU1TDy0
しかしあそこまでボロカスに言われた元カノからメール来て会いに行くって神経がよくわからんわ

でも今幸せなら結果オーライだなwwwww




132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:12:46.03 ID:LpZV4cuq0
とりあえずまどかと結婚して子供も二人目で毎日楽しくがんばってます。
職場のホモがやっかいですがそれはまた後の話。
ありがとうございました




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:16:56.45 ID:RF1jQkdC0
ま、ハッピーエンドでよかったよかった


137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/12(木) 02:19:42.86 ID:UnpVWHRU0
追いついた、色々あったんだな
糞ビッチと結合エンドじゃなく良かったぜ
釣りでも実話でもいいじゃまイカ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/12 10:03 ] VIP | TB(0) | CM(2)

Powered by Ayapon RSS! オススメ 義援金 アメブロ自働ペタ


浮気断定辺りが端折られてるし
展開もあまり面白くなかった
[ 2012/01/12 10:58 ] [ 編集 ]

文章、行動ともに頭が悪すぎる
[ 2012/01/13 10:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dumizela.blog91.fc2.com/tb.php/552-28498dd4