スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

女子高生と一年間2人で暮していたのだが…

このエントリーをはてなブックマークに追加
女子高生と一年間2人で暮していたのだが…

1 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:43:20.42 ID:GrF1KX4oO
書き溜めしていないので遅筆になります。



3 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:48:14.48 ID:GrF1KX4oO
成人式が終わった時位だった。
近くに住む二従妹のなつみチャンの両親が亡くなった。
交通事故だった。

その当時俺は大学を辞めて、引きこもりを経験し、少しずつだが社会復帰を目指していた時期だったと思う。




4 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:48:17.62 ID:bx747myf0
ほー



5 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 10:51:58.11 ID:GrF1KX4oO
事故については知らされたが、お葬式には行っていない。

親戚関係の複雑な絡みが嫌いだったのもある。
大学を辞めて引きこもりをしていた俺は誰にも合うのは嫌だった。
しかし今ではお世話になった叔父と叔母の最期に立ち会わなかった事を後悔している。




8 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:04:35.59 ID:GrF1KX4oO
特にうちの家は遠縁の親戚関係からハブられていたと思う。
その絡みがうざかった。

しかし今では後悔している。唯一遠縁の親戚で優しくしてくれた人達だった。
なつみチャンとも小さな頃から仲良くしていた。




10 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:10:39.71 ID:Ow+mYMbGO
パンツは脱がないから良い話風なの頼む



12 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:12:47.11 ID:GrF1KX4oO
その時なつみチャンは高校二年だった。
素直で賢く進学校に通っていた。

なつみチャンの両親が亡くなって問題が発生した。 誰が彼女を引き取るか…
なつみチャンとうちの実家はそう遠くはない…うちの母親はなつみチャンを引き取る事を熱望していた。
高校も転校せず卒業したいとの意見を尊重して、うちの実家で引き取る事になった。
小さな頃から遊びに来ていたなつみチャンの意志であった。
この頃実家には住んでいなかったので、この話は後から聞いたんだ。




14 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:15:48.03 ID:GrF1KX4oO
その時俺は実家から近くのアパートで暮していた。

大学を辞めたことや父親との確執に負い目を感じて出ていった。
半分は勘当だったと思う。それくらい父親との確執は深かった。




15 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:21:01.05 ID:GrF1KX4oO
実家はと言っても2LDKのマンションだった。
家族は俺を除いて4人いる。そこになつみチャンを含め5人で暮していた。

弟や妹はまだ小学生だった。母親はなつみチャンに対して最大の優しさで迎えいれたと思う。
でもなつみチャンも気を使われている事に負い目を少しずつ感じていたんじゃないかな?




16 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:26:54.06 ID:GrF1KX4oO
なつみチャンは学校の帰りなどによく俺のアパートに寄っていた。

歳もあまり離れていなかったし、なつみチャンは一人っ子って事もあったから、昔からしょう兄ちゃんと言って良くなついてくれていた。

遊びに来たと言ってもバイトなどで殆ど会う機会がなかった。
鍵はいつもポストに入れておいた。
彼女も一人になる時間が欲しかったんだろう。




17 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:30:59.90 ID:GrF1KX4oO
彼女は洗濯や部屋の掃除をよくしてくれていた。
独り身の男にとっては大変喜ばしい事だった。

しかし泊めることだけは一切しなかった。




20 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 11:41:49.27 ID:rrM8QWLfO
>1はどうやって生活してたんだ?
バイトか?




25 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 12:19:27.06 ID:cd4hXtjf0
一年間だけってのが泣けそうな感じだな



35 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:25:34.47 ID:GrF1KX4oO
遅くなって申し訳ない。 知人のお見舞いに行っていました。

書いて行きます。
歳も近い異性という事もあったし、この時俺は引きこもりをしていたせいかコミュ障だった。
思春期の女子高生との会話なんてとてもじゃないけど出来なかった。




37 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:30:47.11 ID:GrF1KX4oO
この頃は少し和解したとはいえ家族とは分け隔てがあった。
それも一つの原因だったのかもしれない。

この頃はパチンコ屋と新聞配達で掛け持ちバイトしていた。
男一人が生活するには十分な収入を得ていた。

そんな中なっちゃんの来る頻度が高くなっていた。




38 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:32:37.39 ID:GrF1KX4oO
そんなある日母親から電話があった。
なっちゃんの事で話があるとの事だった。




39 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:34:25.20 ID:AHxpGthf0
これは気になるな



41 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:36:51.29 ID:GrF1KX4oO
珍しく母親がアパートに訪ねてきた。
そして単刀直入に言われた。
なっちゃんをここに住まわしてあげて欲しい。そう言われた。




42 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:40:24.16 ID:GrF1KX4oO
もちろん一緒に住む訳ではない…
アパートになっちゃんを住ませて、俺が実家に戻るそういう事だった。

俺はもちろん断った。
父とは顔を合わせる度喧嘩していた…そんなところにわざわざ戻りたくなかった。




43 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:44:46.55 ID:GrF1KX4oO
うちの実家も広い訳ではない…まして小さい弟、妹がいる。
なっちゃんもかなり気を使っていたようだ。

話は平行線をたどった。 ただし俺がいない時に限って泊まる事は認めた。
母親も二従兄とはいえ歳がそんなに離れていない男女を一つ屋根の下におくことは極力したくなかったそうな。




44 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:48:14.32 ID:fc1dQBjt0
うむ



45 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:48:43.62 ID:GrF1KX4oO
その日は休日だったが、珍しく休みを取っていた。 家でのんびりしていたと思う。

インターホンの音で目が覚めた。




47 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:51:15.90 ID:GrF1KX4oO
なっちゃんが遊びに来た。この時なっちゃんが家事をしてくれる事が恒例化していた。

コミュ障だったが、なっちゃんの前では普通に話すように心がけていた。
なっちゃんもまた人懐っこい性格だった。




48 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:56:57.51 ID:GrF1KX4oO
「こんにちはw」

元気な声と共になっちゃんが上がってきた。
「お兄ちゃん今日は休み??珍しいね!!たまには一緒にごはん食べない?」
なっちゃんが食材を片手に話かけてきた。

少し疲れていたので、「もう少し寝かせて」と言って寝た。
その後良い匂いがしたので目を覚ました。




49 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 15:59:51.53 ID:GrF1KX4oO
鍋を作ってくれていた。 「お兄ちゃん一緒に食べようw」
ビニ弁ばっかりだった俺は少し感動した。
ちゃんこ鍋だったが本当にに美味しかった。

この日久しぶりになっちゃんと会話した。
最初こそたどたどしい感じだったが、元々仲が良かったので打ち解けるには時間がかからなかった。




50 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:06:22.65 ID:GrF1KX4oO
なっちゃんとは色々と語り合った。
進路の事や学校の事、両親の事…全て打ち明けてくれた。

短大に行って保母さんになりたい事…彼女の事を少しずつ応援するようになっていた。




51 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:10:39.67 ID:zrZeeRlt0
ふむふむ



52 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:10:54.19 ID:GrF1KX4oO
一緒に住むようになったのはひょんなきっかけだった。
彼女が家族にかなり気を使っていたのは知っていた。
「いつでも遊びにおいで、俺はいつも部屋にはいないから自由に使っていいよ。」
こんな一言から一緒に住むとは思ってもみなかったが…彼女と生活した一年は忘れられないものとなった。




54 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:17:22.19 ID:GrF1KX4oO
一緒に住み始めたのは高校3年の頃だった。
弟が中学に上がる事がきっかけだった。

母が言うように彼女に部屋を貸すようになった。
実家には戻る気にはならなかったが…あまり家には居ないので全く気にせず、その生活を続けていた。




55 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:27:56.31 ID:Hl0rGKz30
>>54
一緒に住み始めた=同棲
彼女に部屋を貸す=彼女の一人暮らし
その生活を続けて=いない時だけ彼女が使用

どれ?




56 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:31:12.22 ID:GrF1KX4oO
最初は部屋を貸すだけだったんですが、最後のほうは一緒に生活していました。



58 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:45:00.52 ID:GrF1KX4oO
幸い部屋は2つあった。 一つをなっちゃんに貸したんだ。
そしてこの頃うちにはかなり借金があり、なっちゃんの生活費を捻出するのは少し困難な状況だった。

なっちゃんの両親が残した遺産(保険金など)はすべてなっちゃん名義で銀行に預けていた。ただしそのお金はなっちゃんが嫁入りする時や大学に行く為に残す為に預けられていた。


しばらくはなっちゃんを養う事になった。




59 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:47:20.11 ID:GrF1KX4oO
すいません親戚が亡くなったと連絡があったので少し席を外します。
移動中に書き溜めしておきます。
遅筆で申し訳ないです。




61 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 16:50:58.76 ID:AHxpGthf0
行ってらっしゃい!亡くなったのがなっちゃんじゃないことを祈ります・・・



63 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 17:15:12.84 ID:MxQFl1360
>>61
おいw




80 :名も無き被検体774号+:2012/01/28(土) 21:59:25.06 ID:E69babHq0
>>1
ご愁傷様です・・・いつまでも待ってるから自分のペースで書いてっておくれー

それにしても節目として>>1が親戚との事を書いた途端に・・・か
因果なものを感じるな




91 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 00:45:07.62 ID:LF2QY16cO
酉つけます。

最初のうちはお互い緊張していた…でもすぐに打ち解けてきた。

彼女こそ両親を亡くし、辛い状況の中笑顔を絶やすことはなかった。

一年間と言う短い時間だったが彼女と暮らせて本当に良かったと思う。
俺自身も色々な問題を抱えかなり廃人になりかけていた時期でもあった。
彼女には救われたし、生きる活力をもらったと思っている。




92 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:49:55.19 ID:fgKqujzo0
なっちゃん……グッとくるな



93 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:50:02.66 ID:obupxskn0
なっちゃん。。。



94 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 00:50:12.06 ID:LF2QY16cO
今家に帰ってきました。
すこし茫然としています…まさかなっちゃんがこんなに早く亡くなるなんて思いもしませんでした。

彼女には幸せな人生を歩いてもらいたかったです。




96 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:51:52.59 ID:fgKqujzo0
>>94
えっ?!…………なんで?!




97 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:52:43.28 ID:UToLz4Ed0
>>94
え・・・・・・・
嘘だろ・・・・・




99 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:54:07.55 ID:mSZBHTs10
>>94
偽物か?




98 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:53:25.06 ID:obupxskn0
スレ立てて24時間も経ってないのに釣りだろ



100 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 00:54:15.32 ID:LF2QY16cO
膵臓ガンでした。
お見舞いに行った時はまだ意識はハッキリしていました。

若かったので進行がかなり早かったそうです。




102 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 00:58:54.54 ID:mSZBHTs10
>>100
それでこのスレたてたのか
やりきれねーな




104 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 01:02:37.05 ID:LF2QY16cO
昨日までは何も知らずに浮かれて生活していた。
膵臓ガンがどんなに恐ろしいかも知らなかった。

最後まで書いて行きます。彼女が亡くなる前に書きたかった。




106 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:04:20.87 ID:LF2QY16cO
23歳になったばかりでした。
やりきれない気持ちでいっぱいです。




109 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:10:19.17 ID:yekCZw050
なっちゃんは久しぶりに御両親に合ってるんだよ。
 むしろ、なっちゃんが行ったときに寂しくないように両親が先に逝ったのかも知れない。

そう思おうぜ。な…                ご冥福をお祈り致します。




110 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 01:10:36.51 ID:LF2QY16cO
病気の事は知っていました。
ただ診断されてまだ3ヶ月くらいしか経っていませんでした。
こんなに進行の早い病気だと知らず…もっとたくさん話しておけば良かったです。




111 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:15:10.41 ID:3NBmu1yF0
それは切ないな……

俺の友達も膵臓ガンで発覚してから2週間で他界したからな




112 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 01:15:10.96 ID:LF2QY16cO
ありがとうございます。 少し気が動転しています…昼に会いに行った時はまだ話すことは出来ました。

幸いな事は苦しまず、ゆっくり眠るように意識が無くなっていったそうです。




113 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:18:19.51 ID:+lnSfhn5O
>>112
そうか
苦しまないで逝ったなら逆によかったな

知り合いは痛い痛い言いながら逝った
あれは見送る方もかなり辛い

今日は無理して書かなくてもいいよ




115 :1 ◆2UlrBCjC0Q :2012/01/29(日) 01:27:10.48 ID:LF2QY16cO
ありがとうございます。 今日はなっちゃんのそばに居ようと思います。

彼女自身が一番辛かったと思います。

結婚したい人がいる。
去年はそう言っていたね…
なっちゃんには本当に幸せになって欲しかった…




117 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:33:04.60 ID:fgKqujzo0
>>115
結婚したい人がいたって事は、なっちゃんは幸せだったって事じゃないか?
今日はなっちゃんの側に居てあげてください




118 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:37:07.45 ID:MOoBAMzq0
ちょ…切なすぎて胸が苦しい…



119 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 01:43:23.79 ID:Wg5kgOPX0
膵臓癌って早期発見が困難なんだよな・・・
非常に残念です。
ご冥福をお祈りいたします。




126 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 02:56:53.90 ID:3y7yXxOO0
御冥福をお祈り致します。
1がこれを書きはじめた矢先の出来事……展開はやすぎ

1はなっちゃんを一生忘れないであげてほしいな
負担にならない程度にだが




128 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 03:11:12.41 ID:nnXUsGcC0
あかん
もう見てられんわ




129 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 03:29:56.69 ID:p4C/2laP0
急過ぎて読者としては何言っていいか分からん・・・
とりあえず>>1はこんなところで文章書いてるより傍に居てやったほうがいいんじゃないか?




130 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 06:24:34.46 ID:Vg7xDaB80
なっちゃんの生きたかった今日を精一杯生きるよ

合掌



127 :名も無き被検体774号+:2012/01/29(日) 03:05:45.92 ID:tMPU+4DH0
展開が急すぎて・・・・・・>>61が・・・・・・>>61が・・・・・・なんてこった


DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

続きは夕方ぐらいにUPします。よろしくお願いします。

ミゼラ管理人

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/03 10:20 ] VIP | TB(0) | CM(1)

Powered by Ayapon RSS! オススメ 義援金 アメブロ自働ペタ


え?これで終わり?胸糞悪いな
[ 2012/02/04 23:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dumizela.blog91.fc2.com/tb.php/588-dae7053e